ボン・ジョヴィが11月に5年振りの来日公演を行なうらしいので、テンションの上がる曲を勝手に5曲選んでみる

ボン・ジョヴィが11月に5年振りの来日公演を行なうらしいので、テンションの上がる曲を勝手に5曲選んでみる

今世紀最大のロックバンド、BON JOVIがまたやってくる!

 

robusta(@robustablack)です。

 

BON JOVIが来ます✨ ジョンが来ます

5年ぶりの来日公演となります。

リッチ―がいないのがちょっと残念ですけど)

リッチ―・サンボラ

出典:Wikipedia

 

robustaは高校生の頃からBon Joviが好きなので、ウキウキします♪

 

 

特設サイト(bonjovijapantour.com)

 

【BON JOVI THIS HOUSE IS NOT FOR SALE 2018 TOUR】

 

【東京】
2018/11/26(月) 東京ドーム:開場 17:30/開演 19:00

【大阪】
2018/11/27(火) 京セラドーム大阪:開場 17:30/開演 19:00

■チケット(税込)
VIP席:¥50,000-!(グッズ付←グッズって、なんだろう・・・)
S席 :¥15,000-
A席  : ¥13,000-
B席  : ¥11,000-

■一般発売
東京・大阪 2018/7/14(土)
東京:お問い合わせ先 ウドー音楽事務所 03-3402-5999
大阪:お問い合わせ先 大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

 

こちらもどうぞ

ジョジョの奇妙な音楽生活

温故知新なあれこれ カバー曲の系譜

 

残念ながら北海道には来ないのですが

 

5年ぶりの来日ということで、テンションの上がる曲を勝手に5曲ほど選んでみます♪

 

We Weren’t Born To Follow

 

11thアルバム「Circle」の1曲目

PVに使われている歴史的な映像が話題になりました。

(ベルリンの壁が崩壊したときは、本当に驚いたです)

 

Have a Nice Day

 

9thアルバム「Have a Nice Day」から、同名のタイトル曲

某有名企業のCMでも使われていたので、BON JOVIを知らない人でも聴いたことがあるかも。

 

Have a Nice Day!

 

Livin’ On A Prayer

 

3rdアルバム「Slippery When Wet」から

このアルバムは売れました。BON JOVIの人気を不動のものにしたアルバムと言っても良いでしょう。

この曲は「You Give Love A Bad Name(邦題「禁じられた愛←なんとかならんのか、このタイトル…?」)」と、双璧をなすスマッシュヒットでした。

 

It’s My Life

 

7thアルバム「Crush」より

前述の「Livin’ On A Player」の続編とも言うべき曲

(どちらもエフェクターとしてトーキング・モジュレータが使用されている。Tommy、Gina、この2人※について語られている)

 

トーキング・モジュレータ

出典:ギターレーダー

 

※「99 In The Shade」「Lie To Me」という曲も、TommyとGinaに関連があります。

 

Always

 

もともと、シングル(映画に提供する予定だったそう)

後にベストアルバム「CROSS ROAD」に収録されました。

 

テンション上がるかどうかは?ですが、珠玉のバラードです。

お聴きくだされ。

 

最後に

 

BON JOVI日本公演に行ける人、うらやましいっす✨

リッチ―いなくて残念だけど、楽しんできてください!

 

あと、オレ的5選とかあったら教えてくださいね

 

でわっ!

 

 

Advertisement

<スポンサーリンク>

音楽カテゴリの最新記事