【シンプルすぎる葬儀】直葬の方法について考えてみる。ベルコに見積もりを依頼してみた

【シンプルすぎる葬儀】直葬の方法について考えてみる。ベルコに見積もりを依頼してみた

事が起こってから慌てるのは嫌なので、心の準備などをしておくことにした

robusta(@robustablack)です

このブログを開始して、一番最初の記事(【脳梗塞】一人暮らしの高齢者は、何かあったときのことをどう考えているのか)の続編とも言える、ちょっと暗い話題になります

暗いのですが、

誰しもが直面する話ですし、内容が気になることだと思いますので、書き留めておこうと思います

葬儀、しかも「直葬」と言われるものを、見積もってみたというお話です

叔父が誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)になった

第一話でも書いていますが、叔父は「長期療養型医療施設」に入院しています

先日、病院から連絡があり、

「誤嚥して肺炎になり、高熱が出ている。今は栄養(鼻から栄養を入れていた)を止めて抗生剤を入れている。

ご高齢なので、もしかしたらという状況もありえるかもしれません、ということだけお伝えしておきます」

と言われてしまった

誤嚥性肺炎とは

通常、口から入った食べ物は、咽頭から食道を通って胃まで届きます。しかし、飲みこむ力が弱くなった高齢者では、食べ物が誤って気管に入ってしまう「誤嚥」が起こりやすくなります。本来は食道に送られるべき食べ物が気管に入り、その細菌が肺に入り込んで炎症を起こしてしまうのが誤嚥性肺炎です。

この誤嚥性肺炎は食べ物だけではなく、寝ている間に飲みこむ唾液によっても起こります。

▼肺炎は日本の死因第3位

2015年度の厚生労働省の人口動態統計によると、「肺炎」は日本人の死亡原因の第3位でした。また、肺炎で亡くなった方の96.9%が65歳以上でした。

さらに高齢者の肺炎の約70%は誤嚥が原因だと言われるほど、起こりやすい症状です。

 

引用:安心介護

うーん…もしかしたら、か

念のためってのもおかしいけど、心の準備やら必要かなと思ったので、ちょこまか動き始めました

叔父は「ベルコ」の会員になっていて、3,000円のPMコースを積み立てしていた

叔父は元気なとき、ベルコの会員に入っていて(もちろん、今も会員なのだが)

3,000円-×64回のPMコースというものに入っていた(満期192,000円)

そして、「俺になにかあったら、ベルコに積み立てしてるから、それでやってくれ」と言っていたのだが…

すまん、これじゃ全然足りないよ…(笑

北海道PMコース

出典:ベルコ

PMコースの内訳見ると、ドライアイス、湯潅料も別途料金だし、香典返しやら、細々したもの一切入ってない

いやー上手くできてるわ

なお、叔父は密葬(おそらくは直葬のことだろう)を希望している

正式なもの(公正証書)ではないけれど、叔父は遺言書を書いている

それには「密葬で」と書かれていた(市営住宅を片づけた時に発見し、家族と協議のうえ開封した)

ちなみに、直葬とは?

通夜式と告別式がないシンプルな葬儀のこと 家族葬、密葬も、ほぼ同じ意味

直葬は一般的な葬儀とは異なります。一般的な葬儀では、1日目に通夜式、2日目に告別式と火葬を、大勢の参列者を招いて行います。比べて直葬は、亡くなった後、ご遺体を安置してから出棺、火葬場へ移動して火葬を行います。法律により、ご遺体は死後24時間以内は火葬をしてはいけないと決められているため、直葬でも安置は必要です。火葬炉の前でご僧侶にお経をあげてもらい、お別れをします。

出典:小さなお葬式

なので、意思に従い直葬にするべく、ベルコに見積もりをとってみた

(ベルコの積み立ては全然足りないが、遺された者に迷惑をかけまいとする姿勢が叔父らしさである)

非会員価格84万円!(ひえー)

会員価格40万円弱、ここから積み立て分を引いて24万円弱だ

ここには湯潅料45,000が入ってるから、これ削れそう←病院が提携してる斎場が無料でしてくれるので

そうすると、20万円弱が持ち出しってことかな

いったんまとめます

・ベルコはとりあえず直葬をやってくれる、湯潅は25,000円〜4,5000円(高いほうは、本当にお湯に浸かるそうです)

・積み立てた分は見積もりから引いてくれるが、電話をかけた個所で言ってることが違う(↓Pointを見て)

フリーダイヤルで聞いたところ、

「積み立てたうち、使えるところを使って、残りは放棄する形になります。直葬の場合はプラス10万円程度で済むのではないでしょうか」

と言われた(つまり、持ち出し10万円程度)ので、フリーダイヤルや、最寄りの会場に電話をかけていくつか見積もりを(紙で)もらった方が良いです

(言ってることがバラバラで、信用できない)

・見積もりを見る限り「火葬場まで運んで、バイバイ」のようなので、お住まいの市区町村で火葬料・控室使用料などが必要かどうかチェックが必要。帰りの交通手段の確保も必要

・医師から死亡診断書を受け取り、市区町村に死亡届を提出し、火葬(埋葬)許可証を交付してもらう必要がある

一般的に、死亡届の提出・火葬許可証の受け取りは、葬儀社が代行してくれる場合が多いようですが、直葬で別料金になる場合は、自分でやっても良いかも

火葬台帳(火葬場使用申請書)や火葬(埋葬)許可証(死亡届と一緒に交付)がないと、火葬が出来ないので、事前に準備が必要です

参考:北海道札幌市・千歳市あたりの火葬料金など

市町 市民(町民)の火葬料金 市民(町民)以外の火葬料金 控室利用料
札幌市 無料 49,000円 23,000円
石狩市 5,000円 35,000円 2,060円
江別市 無料 20,000円 10,000円
北広島市 8,000円 28,000円 無料
長沼町 15,000円 60,000円 無料

その他

いま、ここ(よりそうのお葬式)にも見積もりかけてます↓

12.8万円「から」、「直葬」ができるとの触れ込みでした

(電話で聞いたところ湯潅は別料金だそうです。

会場使用料がベルコの1泊2日に対し、2泊3日まで使えるとのこと)

よりそうのお葬式

出典:よりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)

よりそうのお葬式の見積もりについては、続報をお待ちくださいませ

ダークサイドカテゴリの最新記事