【考察】下ネタはなぜ盛り上がるのか?なぜ嫌われるのか?

【考察】下ネタはなぜ盛り上がるのか?なぜ嫌われるのか?

この記事は「下ネタ」について、真面目に考察してみた記事です

 

下ネタが嫌いな人にとって、なるべく不愉快にならないよう心がけて書きましたが、万が一至らない箇所があった場合はご容赦下さいませ

 

それでは、

 

 

下ネタで盛り上がる人たち(下ネタが好きな人たち)

 

全国の健康な男子諸君が、ほぼ全員これに属すると言っても過言ではないと思われる

 

僕が中学に進学する頃(いわゆる思春期ですね)、クラスのあちこちで聞き慣れない単語が飛び交っておりました

 

「コ○○ーム!」

「へっ○(←北海道弁ですw)してぇ!」

 

いったいどこで仕入れてくるんだか、

(当時)「子供は、結婚したら自動的にお腹に発生するもの」と思っていた僕には、なんのことやらですわよwww

 

わからないので、帰宅してから「先輩である」姉にその意味を尋ねたのでした(爆 ←聞くなよwww

 

おそらく、思春期に急に爆発的に下ネタを取り入れる時期があるんですよ、男子は(女子の事情は知らん)

 

なので、下ネタを言うときも「今日は良い天気ですねー」くらいの感覚くらいでしかないはず

 

全国共通のネタだし、話題にも困らない

だから自然と盛り上がるのかなー、と思うんだよね

 

きっと下ネタでいつまでも喋っていられるんだと思うんだ

 

健康男子(大人)なら、AVもそれなりに見てるだろうしねー(爆

 

 

女子も30歳を超えると、下ネタ嫌いな方が激減するとの情報がありました…

 

下ネタが嫌いな人(嫌悪感を抱く人たち)

 

主に女子だと思うんだけど、女子でも下ネタが好きな人もいるし、男子でも下ネタ嫌いな人いるしねー

 

どうして下ネタが嫌いなんだろう? と考えてみた

 

  • 何か、自分の性癖や性生活で触れられたくないものがある
  • 性的なトラウマがあるので、脳が下ネタを拒絶している
  • 下ネタなんて下らないと思っている
  • そもそも、下ネタに対して免疫がない

 

こんなところしか思いつかなかったのだが、実際のところはどうなんでしょ?

 

過去に飲み会の席で、男子が女子に下ネタ連発してたことがあって、女子が無反応だったにもかかわらずに更に下ネタを連発していたことがあるけど、あれはさすがに引いたけどね

 

たぶんそういうことなんだろう、下ネタへの嫌悪感って

 

 

(こぼれ話)カラオケの選曲には気をつけよう

 

カラオケに行くこともあると思うんだけど、選曲には気をつけよう

 

例えばこの曲

 

RCサクセション「雨上がりの夜空に」

 

まあ、大多数の方がご存知だとは思いますけど、この歌、けっこうエッチな意味を含んでいます

 

ぱっと見は「車がイカれちゃったー、どうしたんだよう」という内容なんだけど、

その裏には・・・

 

興味のある方は、歌詞を検索して裏の意味を解釈してみてくださいな(笑

 

カラオケで歌ってもいいけど、「この歌、こんなエッチな内容なんだぜー」なんて、ドヤ顔で語らないほうが良いと思いますよー

 

まとめ

 

・下ネタが好きな人一定数もいれば、嫌悪感を持つ人も一定数いることを忘れてはいけない

・下ネタが好きな人でも、嫌悪感を持つ場合がある

・下ネタは悪意(ハラスメント)がなければ、共通の話題になりうるかもしれない(特に男子の間で)

・下ネタを話題にするときには、下ネタが嫌いな人がグループ内にいないことを確認すること

・下ネタを話題にするときには、声量に注意すべし(大声で話すと、周りに不快感を与えます)

 

 

ちなみに、僕は下ネタ好きです(爆

 

<スポンサーリンク>

雑感カテゴリの最新記事