【北海道胆振東部地震】死を恐怖し、都市機能が停止した日々

【北海道胆振東部地震】死を恐怖し、都市機能が停止した日々

2018年9月6日 午前3時7分59秒、それは起こった

 

草木も眠る丑三つ時(うしみつどき)をとうに超えた、午前3時7分59秒

 

「グラッ」

 

と揺れる感覚で、目が覚めた

地震はたまにあることなので、たいして気にもせず

「あー地震かー、けっこう大きいなー…」くらいの認識だったんだけど

だんだんと揺れが大きなってきて、そのうち(体感的に)円すい状にブンブンと振り回されるような勢いで揺れ出してきて

スマホ(iPhone)から緊急地震警報が、もの凄い音で響き渡る

 

今までに経験したことのないような揺れかたを(「振り回されかた」というべきか)し始め、「ガシャーン!」という音をきっかけに、次々に物が崩れ落ちていく

 

(…ヤバい、これ…、死ぬかも…マンション折れた…Σ(゚Д゚;))

 

本当にそう感じた、死ぬかと思った

(我が家は10階なので、なおさら揺れが酷かったようだ)

 

北海道胆振東部地震

出典:Wikipedia

 

 

被害状況を確認

 

1分も揺れていなかったのかもしれないが、ずいぶんと長い揺れに感じた

揺れが収まった後に部屋の中を確認すると、結構悲惨な状況であった

 

  • KINTOのコーヒーカラフェセット 全損
  • ケメックス コーヒーメーカー  全損
  • アイロン台転倒&アイロン落下
  • HDD1台(バックアップ用) 昇天 ← 停電復帰後に確認
  • 植木の土が散乱
  • カントリー家具(←カントリー家具じゃないよーと、ツレからツッコミが入ったので)チェスト転倒&引き出し全部飛び出していた
  • 冷蔵庫の物が半分程度飛び出していた&冷蔵庫少々移動
  • 台所の食器、調理器具散乱&一部破損
  • 姿見(鏡)転倒

 

created by Rinker
KINTO (キントー)
¥3,240 (2018/10/15 22:59:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

停電発生

 

被害状況をさっと確認して、テレビをつける

全道的にかなり酷い状況のようだ、という報道を見たその時に、ふっと暗くなった

 

「あ…停電だ、ダメだ」

 

なんの根拠もなく翌朝に停電が解消してくれていることを願いつつ、再び床につくも、まともに眠れるわけがない

 

寝たんだか寝てないんだか、良くわからないまま朝を迎え電気を確認するも、やはり停電のまま

 

さて困りましたね

交通機関は…?全てストップ?そりゃそうだ

役所もほぼ機能停止してるみたいだしね

 

仕事は停電解消まで行けないでしょ

 

 

水を確保すべし

 

停電で信号機が消えている中(かなり怖い)、車を走らせて開いている店を探してみる

 

何件か見つけたが、ものすごい行列でとても並ぶ気にはなれない

ドラッグストアやスーパーのミネラルウォーターはすぐ売りきれていそうだ

 

コンビニも営業停止状態(または長蛇の列)で、もはや街全体が機能を停止している感

比較的空いていたファミリーマートで、春雨スープやレトルトカレーなどを調達

近所の果物屋さんが停電の中営業していたので、リンゴを2個購入(甘酸っぱくて、美味しかったよ)

 

当面の水(ミネラルウォーター)は幸い買い置きがあるので、目下の課題はトイレ用の水や手を洗ったりするための水

水道局が臨時の給水所を開設してくれるので、そこへ行こう(もちろん無料だ)

 

今回の地震を教訓に

水道局がこんな給水袋を用意してくれているかもしれないが、数に限りがあるので、防災の日にもらっておくなり、予め購入しておくなりしておくと良いかもしれない(ペットボトルより場所も取らないし)

 

created by Rinker
日本製袋
¥648 (2018/10/15 22:59:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥543 (2018/10/15 22:59:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

トイレのタンクに入っていた水は、すぐには流さないように!

 

汚物を流すために、結構な水量が必要

災害時、水は超貴重品

手を洗った水もトイレのタンクに入れて使っていた

 

臭いが気になるところだが、トイレに水はあまり流さないようにしよう(・・;)

(最初、これで失敗したのよ…?)

 

あと、トイレットペーパーはあまり便器内に捨てない方が良いかもしれない(小で使った場合ねw)

ただし、虫が湧く(ホントに湧く、ヤバい)ので、袋に入れてキッチリ縛っておいて

 

冷蔵庫のものから食べるべし

 

我が家では電気と水道は止まってしまったけど、幸いガスだけは使えていたので、冷蔵庫の中の食材を片づけることから着手

 

危なそうな牛乳なんかはとっとと廃棄し、食べられそうな食材のみを調理する(調理はツレにお任せだw)

調理しきれなかった分は、冷凍庫へ非難させる

冷凍庫には保冷剤やロゴスの氷点下パックが入っているので、結構保冷力があるんだぞ(笑

【Logos】ロゴスのクーラーボックスをレポート【本当にアイスを保存できるのか?】

 

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥1,058 (2018/10/15 22:59:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

携帯電話(スマホ)の充電をどうするか

 

停電時、情報を入手する手段は、ほぼスマホ(携帯電話)くらいしかない

これの充電手段を確保しなければ、死活問題

 

我が家では、幸い車にUSB端子が3箇所あるので、そこから充電可能だった

あと、MacBookのバッテリーを食いつぶすことになってしまうが、そこからも充電可能

 

車で移動中、無料の充電所があったらしく、人だかりができていた

最悪、そういう場所も活用すると良いのかもしれない(市役所などでも提供していたようだ)

 

今回の地震で思ったのだが、車のUSB端子だってエンジンをかけないと機能しない(つまり、ガソリンが入っていないとダメ)ので、開いているガソリンスタンドに車が大量の行列をなしている様子をみていると、やはり「手回し充電機能つきのラジオ」が1台あると良いのかなーと強く思ったのである

 

 

停電〜復旧まで約40時間

 

なかなか電気が復旧しない中、娘(元嫁)の住む地域が復旧したとの連絡がLINEで入る(9月7日午後11時頃)

 

「お、そろそろウチも復旧か?」

 

と、期待して待つも、さっぱり復旧する様子もないので、そのままフテ寝

(川挟んで向こう側が電気点いてるのが、なんとも虚しい…w)

 

翌日にも別の地域で復旧したとの情報があったが、ウチの地域ではさっぱり復旧する様子がなし

 

ほくでんのHPを確認してみると

 

伊達 2 号機:35 万 kW(7 日 18 時 30 分頃運転開始予定)

 

との情報があったので、これに期待する

【北電】砂川3号機:12.5万kW(6日13時35分運転開始)

【北電】奈井江 2 号機:17.5 万 kW(7 日 0 時 20 分運転開始)

【北電】砂川 4 号機:12.5 万 kW(7 日 0 時 57 分運転開始)

【北電】森:2.5 万 kW(7 日 3 時 04 分運転開始)

【北電】知内 1 号機:35 万 kW(7 日 3 時 45 分運転開始)

【北電】奈井江 1 号機:17.5 万 kW(7 日 4 時 24 分運転開始)

【北電】音別 2 号機:7.4 万 kW(7 日 9 時 8 分運転開始)

【北電】伊達 1 号機:35 万 kW(7 日 11 時 18 分運転開始)

【北電以外】3 台:15 万 kW

【北電】伊達 2 号機:35 万 kW(7 日 18 時 30 分頃運転開始予定)

【北電以外】3 台:10.1 万 kW

 

引用:北海道電力

 

そして待つこと18:30ごろ

 

点きました、点きましたよ、電気

そして、水、水出ましたよ

 

まずは一安心

 

ソッコー風呂入ったり、洗濯したり、トイレの水流したり

 

余震に怯えながらも、ちょっとは安心して眠ることができたのだ

 

食料難民、ガソリン難民、コンビニ、スーパーなどの試練は続く

 

電気の復旧から一夜明け

ツレがミスド(営業してたみたい、やるな)でドーナツを調達してくれたので、それで朝食とする

(コンビニは当然のようにまだ閉まっていたようだ)

 

その後、ほぼ空になった冷蔵庫をなんとかすべく、食材の調達へと出掛ける

 

パンの棚はほぼ空、牛乳もなしだったが、肉や魚介類、野菜、卵、乳製品など、満足の行く買い物ができた

スーパーダイイチに拍手?

店外への行列もなかったし、レジ待ちも20分程度

素晴らしい✨

 

ちなみに、まいばすけっと、マックスバリュ、イオンなどはものすごい行列だった…

なぜだろう?

 

ガソリンスタンドも営業している店が少ないせいか、行列が凄い

この行列はいつまで続くのか…

 

パンや牛乳が、特に入手し難い状況です…

 

最後に

 

この記事を書いている時点で、地震後約4日経過しようとしてますが、都市機能は完全に回復したとは言い難い

たった40時間程度の停電、断水でこんな大騒ぎになるのです(買い占め、大行列)

3.11や阪神大震災に比べたら(僕は被災者ではないですが)屁でもないと思うのですが…

 

  • 水は水道局が無料の給水所を提供してくれるので、ペットボトルや給水袋などを用意しておく
  • トイレの水は手を洗った後の水で十分、水は貴重だからあまり流さない、トイレットペーパーも便器にあまり入れない
  • 情報は命綱、手回しラジオなどを用意しておこう、これがあればスマホも充電できるしラジオも聞ける
  • 炊き出しをするかもしれないので、こまめに情報をチェックしよう
  • 開いている店は現金しかつかえない、小銭も含めて現金を用意しておこう
  • インスタント麺、カップ麺は意外と保存効かないので、保存するなら缶詰めか乾パンが良いかも
  • 電池は単1と単2から売り切れる、単3を有効活用したければ、電池スペーサーを使おう

 

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥330 (2018/10/15 22:59:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

災害は突然やってくる

 

↑これ、ホントです…

体験談カテゴリの最新記事