【ホリスティックキュア】ドライヤー、どこが凄いのか検証してみた

【ホリスティックキュア】ドライヤー、どこが凄いのか検証してみた

ホリスティックキュアのドライヤー、買ってきました!

 

ホリスティックキュアのドライヤー、各方面で絶賛されてますが、買うかどうか悩んでませんか?

 

実は先日、その「ホリスティックキュア」のドライヤーを購入して来ました!

これは「買うべき」逸品だと思います。

 

なぜなら、2週間ほど使用してみて、明らかに以前のドライヤーと違いがわかったからです。

この記事では、ホリスティックキュアドライヤーの使用感や、比較対象としたドライヤーも紹介します。

 

記事を読み終えると、ホリスティックキュアドライヤーについての良いところ・悪いところがわかっていただけることでしょう。

 

【公式】ホリスティックキュアドライヤー|40%時短、ツヤ・潤い感最高峰

 

購入したもの

 

これ、

ホリスティックキュア ドライヤー モイストプラス [CCID-P02W])

「しっとりまとまるうるツヤの白」(1350W)

 

<スポンサーリンク>

【ポイント10倍】ホリスティックキュア ドライヤー モイスト プラス CCID-P02W【メーカー1年保証付】
created by Rinker

 

ちなみに黒いタイプ(ホリスティックキュア ドライヤー[CCID-P01B])のものは、パワーが違うそう(1500W)

「サラサラふんわりハリツヤの黒」

 

<スポンサーリンク>

 

これと比較してみた

 

購入にあたり、いろいろと比較してみたわけですが、

最終候補に残った2機種をご紹介しましょう。

 

カタツムリみたいなヤツ「カドークオーラBD-E1」

 

<スポンサーリンク>

 

ヘアドライヤー(BD-E1/カドークオーラ)

 

「せっかちな人」のCMで有名な「ナノイー」

 

<スポンサーリンク>

 

Panasonic ヘアードライヤー ナノケア EH-NA9A

 

実際に店に行って見る

 

簡易スペック比較表

重量 外寸 温風温度 ツヤ効果 消費電力 風慮切り替え
ホリスティックキュア 本体405g、ノズル約20g、コード込みで約640g(ノズル込み) 240×230×75
ノズル85×70×45

不明(120℃〜140℃)

マイナスイオン 1350W Hi/Low
カドークオーラ 本体のみ約400g(ノズル込みかどうか不明)

110 × 250 ×60

約85℃(室温30℃ 風量「2」設定時) マイナスイオン 1000W 4段階
Panasonic 本体込み575g(ノズル含まず) 110 × 250 × 60

温風モード時125℃

スカルプモード時60℃

ナノイー

1200W

ターボ/スカルプ/etc

 

スペックだけ見ると、Panasonicが一番良く見えるんですね。

で、実際に見て、それぞれの商品の温風を顔や手に当ててきました。

 

まずは定番、Panasonic

うーん、ちょっと熱いかなー。

 

では、次にカドー

おお、凄い風量

あと、温風が柔らかい感じ。

 

これは、カドーで決まりかなー、と思って聞いてみました。

 

某○ド○シカメラの店員さん曰く、

 

「カドーの商品て実はそんなに数が出てなくて、正直推して良いのかわからないんですよー」

 

あら、そうなの?

じゃあ、何がオススメなの?

 

で、推された商品が、実はホリスティックキュアのドライヤー

ハナから眼中になかったんですけどね(笑

 

ツレ(もともと「ドライヤーを買い替えたい」と言っていたのは彼女だ)と検討した結果、コレを購入することに。

 

こーんな箱だ

 

で、ホリスティックキュアのドライヤーは、何が凄いのか?

 

今まで、こんなドライヤー(HITACH HD-1263)を使ってました。

ノズルもどこに行ったもんだか、こんな状態です。

 

・乾くのに時間がかかる。
・温風が熱いというか痛い。髪の毛にダメージがかかっているような気がする。
・仕上がりがパサパサになる。

 

そんなこんなで、

 

「(Panasonicの)ナノイーとか、業務用のドライヤーとかだったら髪の毛ツヤツヤになるかもだし、乾燥時間も短縮になるよね?きっと」

 

という会話が発端だったのでした。

 

で、購入してきたホリスティックキュアのドライヤー、これの何が凄いのか。

 

乾燥時間がめっちゃ早い

 

公式サイトには「40%時短」の記載がありますが、あながちウソではないと思う。

ホントに早いです。

 

体感ですが、以前使っていたドライヤーと比べても、乾燥時間は半分程度になりました。

たぶん、風量も強いんだと思われます。

 

1週間くらい使っていると、髪の毛がツヤツヤしてくる

 

気のせいか、ホリスティックキュアドライヤーに内蔵されているという天然鉱石の効果なのか、だんだんと髪の毛がツヤツヤしてきます。

 

この効果は、Panasonicナノイー(ナノケア)でも見込めそうですが、天然鉱石ってとこがミソなんですかね。

 

見かけによらず、軽い

 

比較した3機種中、一番大きかったんですよ。

でも、持った感じそんなに重くないです。むしろ軽い。いつまでも持っていられそう。

片手でも十分髪の毛をブローできます。

 

 

温風が柔らかい

 

今まで使っていたドライヤーは、「ただ熱い」だけだったのですが、

ホリスティックキュアのドライヤーは、「柔らかい温風」が出ます。

 

この「柔らかい」をどう伝えて良いかがわからないのですが、比較対象とした3機種

カドークオーラのドライヤーも十分「柔らかい」温風でした。

 

ちなみに、Panasonicは少々「固い」感じがしたんですよね…。

 

 

冷風と温風がボタンひとつで切り替え

 

スイッチ類はあまりゴテゴテしてない。シンプル。

 

ボタンひとつで以下の機能を切り替え。

 

・温風(H)・冷風(C)

・強風(HIGH)・弱風(LOW)

・ON/OFF

 

 

デメリットも

 

・折りたたみできないので、収納場所に困る

 

・カドークオーラの鼻なしデザインは、腕が疲れない設計になっていると思うんですけど、ホリスティックのような鼻の長いデザインは、腕を伸ばさないといけないので、ちょっと疲れるかも(笑

 

ドライヤーは良い物を使おう

 

ホリスティックキュア、Panasonic、カドークオーラ、それぞれ捨て難いポイントがありましたが、

ホリスティックキュアのものに決めたのは、店員さんイチオシ&サロンでも絶賛使用されているってのがポイントです。

 

買って正解でした。

時短になるし、髪の毛もツヤツヤです。

 

ホリスティックキュアのドライヤー、是非その手に取って、温風を実感してみてくださいね♪

 

<スポンサーリンク>

【ポイント10倍】ホリスティックキュア ドライヤー モイスト プラス CCID-P02W【メーカー1年保証付】
created by Rinker

 

こちらのサイトで紹介して頂きました

 

gt_KaZuKi(@kazu_kumasuke)さんのサイトでこの記事を紹介して頂きました

「メンズドライヤーのオススメ」を紹介しているそうですよ

 

メンズドライヤーのおすすめランキング│人気のメンズドライヤー20種を徹底比較!

 

ガジェットカテゴリの最新記事