【黒歴史】マルチ商法には関わるな お金も友達もなくすぞ 〜Part1〜【悪徳】

【黒歴史】マルチ商法には関わるな お金も友達もなくすぞ  〜Part1〜【悪徳】

マルチ商法、もちろん知ってるよね?

MLMとかネットワークビジネスって呼ばれる場合も

先日、スタバで怪しい光景を目撃して過去の記憶が蘇ってきた

マルチ商法だ

マルチ商法そのものの説明はあちこちで書かれているので、ここでは書かない。省く

ここでは僕自身がマルチ商法に勧誘された体験、一時だけど販売員としてマルチ商法に携わった体験談を記しておく

かなり昔の話なので約に立たない情報かもしれないが、基本的なポイントはそれほど変わっていないと思う

ネットでもいろいろ情報が整備されているので、それらの情報と照らし合わせて被害を防ぐために役立てていだだければ幸いですっ!

もう30年近い前の話なので、記憶が曖昧っす。本人特定を避けるために脚色が入ってるのでご容赦くださいませ。(でも、実話です)

1日あたり350円の投資だよ?

宝石販売のマルチ商法に勧誘された無知で無垢だった20代

預けていたものを返してもらおうと、2年ほど疎遠だった友人に連絡をとった

会うついでにご飯でも食べようという話になり、ファミレスへ

そこでふいに出た話(いや、ホントに意表を突かれたんすよ)

友人「いまの生活に満足してる?」

友人「今の生活を変える凄い話があるんだ。ここじゃ詳しく話せないんだけど興味ないかな」

友人「車だって○○○○(特定されるとアレなので。ポルシェではない)とか乗れるんだよ」

無知な僕(マルチという単語さえ当時は知らなかった)は、なんだか凄そうということで、後日話を聞きに行くことにしたのだった

(今思い起こせば、アホ過ぎる・・・典型的マルチの勧誘パターンじゃないか)

お札イメージは、ぱくたそ様

初ABC体験

ABCとは・・・

A = アドバイザー(マルチで「成功」していると言われる人 話がとても巧み)

B = 紹介者(だいたいは友達で、それまで疎遠だった場合が多い)

C = お客さん(紹介されて来た人、つまり僕)

ここで、「C=お客さん(僕カモの人)」は、壁とBの間に挟まったりして

ちょっと帰りにくい(逃げ難い)状況になっている

ファミレスからしたらただの怪しい人たちですが笑

 

ABC配列
ABC配列

参考/引用:ネットワークビジネスLab

場所は、市内の喫茶店

Aさん(凄いひとなんだろう、たぶん)力説

ダイヤモンドの4C(カラット・カラー・カット・クラリティ)について語る

デ○○ス社が世界中のダイヤを支配しているとか、き○○やで売っているダイヤは粗悪品だとか

我々の社長は頭が良くて、凄い事(なんだ?)を考えた

素晴らしい宝石を安価で皆に提供し、更に皆がお金持ちになれるシステムだ

今これをやらないでどうするんだ

こんなチャンスもう来ないよ

みたいなことを、延々と1時間以上説明されたと思う

そして、そのお値段なんと40万円

(あるわけないだろ、そんなお金)

Aさん更に力説

Aさん「40万円ったって、月々1万円くらいの支払にすれば、1日あたり350円くらいでしょ?」

「350円なんて、喫茶店でコーヒー1杯飲めばすぐに無くなっちゃうお金だよね?」

「350円の投資ができなくてどうするの?」

(いや、毎日喫茶店でコーヒー飲まんし・・・そういう理屈?)

でも、若き僕は紹介者BとアドバイザーAさんの押しに負けてしまい、

結局「じゃあ、やります…」と、オリコで40万円借りたのであった

マルチ業者でクレジット会社と提携しているところは、殆ど無いのだ

なお、お金借りるときのアドバイスまでしてくれるぞ

Aさん「オリコが借りやすいよ。友人と海外旅行に行くって書いてね。宝石買うなんて言ったらダメだよ、ウチの社名も出しちゃダメ」

ちなみに、「じゃあ、やります」と返事をした後、活動拠点のマンションに連れていかれ、いきなり怒られた

(ここのマンションには、活動者がごっちゃりいた。某有名自動車メーカーに勤めてるって人もいた)

Aさん「仕事するには服装大事だからね。それ仕事する格好か?」

(プリントのシャツ、ジャケット、デニムだったか、来てくれって言うから来たんだろうが。何故怒られなきゃならんのだ。意味わからんし・・・お前ら格好で仕事するんかい

説教する、ぱくたそモデルさん

さらに

Aさん「目標を決めようか。自動車なら何欲しい?軽自動車とか言ったら殴るよ?

Aさん「例えばBMWなら、グレードまで決めて、オプションやタイヤ、ホイールまで細かく決めるのがポイント

(いーじゃん、軽自動車だって・・・)←当時、安い軽自動車乗ってて、アルトワークス/スズキスポーツチューンのヤツが欲しかったのだw

そして、リーダーと称する女性に引き合わされる

リーダー「今、すぐに紹介できそうな人思い浮かぶ?」

(浮かばん)

リーダー「一人くらいいるでしょ?取引関係の人とか」

僕「・・・じゃあ、○○○○さん・・・」

リーダー「その人に明日アポ取ってきてくれる?絶対だよ」

(・・・ちょっと無理だな、絶対ムリ・・・)

リーダー「仕事する気あるの?夢叶えたいんじゃないの?」

かなり高圧的

こういうタイプ苦手だ

高圧的な、ぱくたそモデルさん

いろいろ言われたけど、自分には無理だと思ったし、何しろこのリーダーが性格的に合わなかった

(帰ろう・・・無理だ)

かなりムッとしてマンションを後にしたことを覚えている

その次の日に一人で、契約破棄しに行った

Aさんよりも、もっと偉い人に直談判して契約書を目の前で破いてもらい、このマルチの話はなかったことに

紹介者Bは直後に電話してきて、

「なんで勝手に辞めちゃうんだ?」

って、怒ってたけど、知らんわ

なお、その後このマルチで友人達がお金持ちになったという話は、そよ風の便りにも聞いたことがない

その会社も消滅したそうだ(残党はまた新たなマルチを立ち上げたらしいが→2ちゃんで見た)

ここのマルチに関わらなかった理由

雰囲気が嫌だった

リーダーの女性が高圧的

参加を表明した途端、いきなり怒られた(服装のこと)

(当時欲しかった)軽自動車を頭ごなしに否定された

当時マルチのシステムを知らなかったので、リーダーから説明を聞いて無理(知人を巻き込むのが)だと思った

先日スタバで見たように、今でもまだまだマルチは暗躍してるようなので、若い人は騙されないように気をつけてねっ

【マルチ商法まとめ】 友人とかに誘われたらコレ読んでω`)

参考:NEVERまとめ

Part2では、24時間風呂のマルチに関わった話をしようと思う

ダークサイドカテゴリの最新記事