押し買い業者に出会ったと思われるお話

押し買い業者に出会ったと思われるお話

「押し売り」ならぬ「押し買い」業者に出会った

数年前の話になるけど

旧紙幣(旧千円札、2千円札など)、記念硬貨が5000〜6000円分ほどあった

特に使い道もなかったので(普通に店で使っても良かったのだが、いきなり旧紙幣出しても今どきの若い子なんて知らないよなー、と思うと躊躇(ちゅうちょ)しちゃうよねw)

 

どうだ!ちょっと前(と言っても昭和だけどw)までは500円も札だったんだぜーwww

 

プレミアがつくかもしれないと思って、ネットで少しでも高く買い取ってくれそうな業者を探したら

スピード買取」という業者が「良さげに見えた」ので、コンタクト(WEBフォームより)をとった

すると、直ぐにレスポンス(電話)が返ってきて

 

「一度訪問して査定をさせて頂きたいのですが」

 

お、意外に高く買い取ってくれるのか?と思い、日程を調整して(査定に)来てもらうことにした

 

しかし、これが大きな間違いであることに気づくのであった

 

 

そして、その男はやってきた

 

2016年某月

夜になってから(仕事が終わってからの対応なので)、スピード買取の査定マンが自宅へ現れた

メガネをかけた真面目そうな男である

玄関から部屋の中へ上がりたいような雰囲気だったが、そこは制止して玄関先で紙幣と硬貨を査定してもらう

 

 

仰々しく白い手袋をはめ(手袋いらんて・・・)、紙幣と硬貨をチェックしてゆく男

チェックしながら、「何か貴金属はありませんか?金とかプラチナとか・・・、壊れたものでも構いませんよ」

 

何を言っているのだコイツ?いいから早くこの古紙幣と硬貨を買い取れ

 

僕「貴金属なんて、そんなものないすよ(キッパリ)」

 

男「お祖父様が遺したものですとか、古い物でも構わないのです。何かありませんか?」

 

僕「は?あるわけないでしょ、それよりこっち(紙幣と硬貨)はどうなってるんですか?」

 

男「こちら、プレミア価格のつくものではありませんでした」

 

僕「ん?額面ってことですか?」

 

男「何か貴金属、本当にありませんか?ご両親から頂いたものとか」

(部屋の中を気にしているが、犬が興奮しているので入ってこれないようだ。もちろん勝手に入ってきたら通報するし大問題で揉め事に発展するだろうが

 

僕「いや、何言ってるんですか、無いですよ。それよりこれ(紙幣・硬貨)はどうなってるんです?」

 

男「こちらは銀行で両替されたほうがよろしいかと」

 

意味わからん、何しに来たんだ…

 

男「不要になった着物はございませんか?」

 

僕「は?ありませんよ?これ(紙幣・硬貨)買い取ってくれないですか?」

 

その後、どんなやり取りをしたのかもう忘れてしまったが、男はひたすら

 

「貴金属ありませんかー、お祖父様、お祖母様の遺した物とかー」

 

を連呼して、帰っていったと思う

 

後で調べて初めて知ったのだが、

 

これって「押し買い業者」と呼ばれるものらしいね…

 

もっぱら、お年寄りがターゲットになってて、無理やり貴金属を二束三文で買い取って行く例もあるとか

 

押し買いから身を守ろう!〜被害を防ぐために役立つ5つのポイント〜

出典:快適ライフBLOG

 

後日、別の業者に問い合わせてみた

 

スピード買取」が去ってから数日後、「福ちゃん」という業者にも問い合わせてみた

 

これが、その時のレスポンス(メール)

この度はお問合せありがとうございます。
総合買取福ちゃんの○○と申します。
大変恐縮ではございますが、お問合せいただきました硬貨や古札は
プレミアムではございませんでしたので、額面通りとなります。
尚、記念硬貨でお値段がつきますのはカラーコインか金貨の一部がプレミアムコインになっております。
また古札については旧国立銀行券のお値段が高くなっております。
弊社では切手の査定もさせていただいております。
ぜひご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

 

要するに、額面通りだよーと

福ちゃん、ネットの一部では悪い評価(押し買い的な?)もあるようだが、まあ良心的な対応ではないだろうか

自宅に査定に来るとも言われなかったしね

 

スピード買取も、最初からそう(額面通りだと)言ってくれれば良かったのに(そもそも買い取る気がなかったのだから、言うわけがないのだが)

 

スピード買取は消費者庁から注意勧告を受けていた

 

ググると出る出る(笑

悪評の数々

 

バイセル(スピード買取.jp)の着物買取は最悪!?評判を徹底的に調べてみた!

出典:着物買取プロ

 

バイセル(スピード買取.jp)が悪徳と言われる理由

消費者庁から業務に関して注意勧告を受けたことがある
過去の悪徳イメージが尾を引いている
主張買取は押し買いの危険性があるイメージ

出典:着物買取プロ

 

あれ?着物の買取もやってたのか

そう言えば「着物ありませんか?」って聞かれたかな・・・?

 

記憶にないねーwww

↑さっき男「不要になった着物はございませんか?」って、書いてるじゃんΣ(; ̄□ ̄)

もはや、記憶がめちゃくちゃだ…(ゴメンよ(。ノωノ))

 

運営会社が変わったらしいけど、悪徳のイメージは(個人的に)ぬぐえないわー

もう二度と来て欲しくないわ(怒

 

結局、旧紙幣と硬貨はゆうちょ銀行へ

 

ゆうちょ銀行で入金してもらうことにしたのだ

したのだが、案の定と言うか、窓口の若い子が旧紙幣と記念硬貨を見て

 

「えーと・・・少々お待ちください」

 

(あー、やっぱり見たことないんだなー・・・まあしゃーないよねー、平成生まれだもんなw)

 

ややしばらくして上司と思われるおじさんが出てきて、事はスムーズに進んだ

すべて入金できたよ(額面通りだけどね)

 

(さすが上司、昭和世代だw)

 

最後に

 

あの男、かなりしつこいと思った。「押し買い」というのはこの時に初めて知った。気をつけよう

ここ十数年、いろいろな手段で、家へ上がり込もうとしている業者が増えてきていると感じた

インターホン(電池式で無線のものがある)は効果的だと思う。絶対に玄関に入れてはいけない(新聞の勧誘も宗教の勧誘もそう)

 

宅配買取をやっているなら、そっちを利用するのが賢明だと思うよ

家へ呼んだらダメだわ。危ないし、怖いし

 

一人暮らしのひとなんか、ホントに注意してや

(家の中に、中型〜大型犬がいると、業者へのけん制になるかもねw)

 

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥12,159 (2018/10/15 22:59:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

体験談カテゴリの最新記事